ガーデンダイアリー

2014年11月30日~クリスマスの準備~

2014年11月30日

明日から12月。温室の入口には、クリスマスツリーが出されました。
今年は、職場体験に来た永山中の生徒さんと一緒に作った松ぼっくりとベルの飾りがついています。
綿の雪もつけて、ナチュラルな雰囲気でお客様をお迎えします。

今日はスタッフが大きなクリスマスリースを作りました。
モミやヒバ、イブキなどコニファー類とスイートマートルの土台に、赤い実のノイバラや松ぼっくり、リボンをつけています。

土台には、様々な形や色味のコニファーを組み合わせるのですが、スイートマートルを使ったのはスタッフのアイディアですね。細い葉のコニファーにつやつやした葉のマートルが入ることで、表情に変化が出ています。


これからクリスマスに向けて、少しずつ飾りつけをしていきます(植栽管理をしている恵泉女学園大学流のクリスマスの迎え方で、「アドヴェント」と呼ばれるクリスマス前の準備の期間も大切にしているのだそうです)。

どうぞ、温かくしていらして下さい。
温室では、シャコバサボテンやアマゾンリリーが見頃。オーガニックコーヒー(200円)や有機栽培のほうじ茶(100円)もございます。



 ★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

今年はナチュラルな
ホワイトクリスマスツリー

中学生と一緒に作った
松ぼっくりとベルの飾り

自然の素材を使って
手際良く挿していきます

温室ではシャコバサボテンが
咲き始めました

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着記事
年月アーカイブ