ガーデンダイアリー

2019年04月06日

おだやかな陽気が続いています。
庭では、桜の花びらがちらちらと舞う中、花壇もにぎやかになってきました。

リナリア金魚草スイートアリッサム、ノースポール、オステオスペルマム、エキウムパンジー、ビオラなどが見頃を迎えています。

ぽかぽか陽気です(2019.4.6)の続きを読む

ぽかぽか陽気に誘われて

2019年02月23日

今日は良く晴れて、ガーデンでは園芸スタッフとバラのボランティアが、バラの枝を整える誘引作業をしています。

古い枝を切り落とし、枝の流れや方向を見ながら麻ヒモで留めていきます。
東屋の屋根まで届いているつるバラ 'アイスバーグ'  は、三脚脚立に昇って作業しています。

バラ・冬の作業(2019.2.23)の続きを読む

脚立に昇って作業

2019年02月21日

グリーンライブセンターのピラミッドギャラリー(温室)にいらしたことはありますか。

陽光が降り注ぐ小さな温室には、身近な観葉植物やちょっと珍しい温帯・熱帯の植物などがあり、一年中緑を楽しむことができます。

真ん中のパーゴラ(つる植物を這わせた棚)には、ルリマツリやツンベルギアやブーゲンビリア、ゲンペイカズラ、コウモリラン、イエライシャン(夜来香)などがからんで、「緑の中の隠れ家のようでお気に入り。」というお客様も

心地よい音楽の流れる中、当センター自慢のコーヒーを飲みながら、ゆったりと過ごしにいらっしゃいませんか。

温室(2019.2.21)の続きを読む

一年中緑を楽しめる温室

2018年12月06日

12月になりました。ガーデンのカツラはすっかり葉を落とし、メタセコイアイロハカエデ(イロハモミジ)が鮮やかに色づいて見頃を迎えています。

少しずつ冬支度が進む中、先日フクジュソウが移植されました。

元は水琴洞窟の脇、柏葉アジサイの株元にあったのですが、竹の根もはびこって窮屈そう。ボランティアさんが掘り起こして、散策路の日当たりの良い場所に引越しさせました。

フクジュソウを移植しました(2018.12.6)の続きを読む

散策路のイロハカエデ

2018年12月01日

今日から12月。園内では、クリスマスの飾りつけが始まっています。
自然の恵みを生かした装飾を、少しずつ飾りつけていきます。


さて、今日は「クリスマスリースづくり」講座が開かれ、朝から大盛況です。
グリーンボランティアのメンバーが、活動中に公園緑地で集めた木の実などにリボンや鈴を組み合わせて、皆さん思い思いのリースを作っています。

昨年のリース作り講座の様子

☆*クリスマスの準備*☆(2018.12.1)の続きを読む

ガーデンの大きなリース

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
新着記事
年月アーカイブ