ガーデンダイアリー

2021年12月10日

恵泉の学生や恵泉フラワースク-ルの皆さん、ガーデンボランティアの皆さんと一緒に飾りつけをしました。手作りの温かい雰囲気で皆様をお迎えします。

クリスマスアドベントに入りました(2021.12.10)の続きを読む

温室の入口には可愛らしいツリーが

2019年04月06日

おだやかな陽気が続いています。
庭では、桜の花びらがちらちらと舞う中、花壇もにぎやかになってきました。

リナリア金魚草スイートアリッサム、ノースポール、オステオスペルマム、エキウムパンジー、ビオラなどが見頃を迎えています。

ぽかぽか陽気です(2019.4.6)の続きを読む

ぽかぽか陽気に誘われて

2019年02月23日

今日は良く晴れて、ガーデンでは園芸スタッフとバラのボランティアが、バラの枝を整える誘引作業をしています。

古い枝を切り落とし、枝の流れや方向を見ながら麻ヒモで留めていきます。
東屋の屋根まで届いているつるバラ 'アイスバーグ'  は、三脚脚立に昇って作業しています。

バラ・冬の作業(2019.2.23)の続きを読む

脚立に昇って作業

2019年02月21日

グリーンライブセンターのピラミッドギャラリー(温室)にいらしたことはありますか。

陽光が降り注ぐ小さな温室には、身近な観葉植物やちょっと珍しい温帯・熱帯の植物などがあり、一年中緑を楽しむことができます。

真ん中のパーゴラ(つる植物を這わせた棚)には、ルリマツリやツンベルギアやブーゲンビリア、ゲンペイカズラ、コウモリラン、イエライシャン(夜来香)などがからんで、「緑の中の隠れ家のようでお気に入り。」というお客様も

心地よい音楽の流れる中、当センター自慢のコーヒーを飲みながら、ゆったりと過ごしにいらっしゃいませんか。

温室(2019.2.21)の続きを読む

一年中緑を楽しめる温室

2018年12月06日

12月になりました。ガーデンのカツラはすっかり葉を落とし、メタセコイアイロハカエデ(イロハモミジ)が鮮やかに色づいて見頃を迎えています。

少しずつ冬支度が進む中、先日フクジュソウが移植されました。

元は水琴洞窟の脇、柏葉アジサイの株元にあったのですが、竹の根もはびこって窮屈そう。ボランティアさんが掘り起こして、散策路の日当たりの良い場所に引越しさせました。

フクジュソウを移植しました(2018.12.6)の続きを読む

散策路のイロハカエデ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
新着記事
年月アーカイブ