花とみどりの見どころ

吉祥草が咲きました(2017.11.16)

2017年11月16日

キチジョウソウ(キジカクシ科)が咲き始めました。散策路の落ち葉の間から、淡いピンクの花と緑の葉をのぞかせています。花穂の高さは5〜6cm。よく見て探してください。
(キチジョウソウの説明は、こちらもご覧ください)

実もいろいろなっています。
シロヤマブキ(バラ科)は、黒くて硬い実が一つの花に4つの実がつきます。ヤマブキの白花品種「シロバナヤマブキ」というものもありますが、シロヤマブキの花弁は4枚、シロバナヤマブキの花弁は5枚ですので、見分けがつきます。

正月の鉢物を彩るマンリョウ(サクラソウ科)の実も色づき始めました。


多摩市公式ホームページ《紅葉の見どころ》
こちらのページでは、多摩市内の紅葉の見どころを紹介しています。


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

キチジョウソウ

公園の木々も色づいて

シロヤマブキの実と小菊

マンリョウの実も色づき始めました

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
新着記事
年月アーカイブ