花とみどりの見どころ

秋バラ(2015.10.30)

2015年10月30日

秋バラが咲き始めています。
淡い秋の陽射しに透けるようで、春とはまた違った美しさがあります。

〈写真上から〉
スノーグース(Snow Goose)
花の大きさ5cmほどの小振りな白バラです。フリルのようなやわらかな花が愛らしく、ガゼボにからんでいい雰囲気です。こちらの説明もご覧下さい。

ピンクサクリーナ(Pink Sakurina)
桜色の花弁が美しい一重のバラ。黄金色のおしべもきれいです。2006年、フランスのメイアン社作出。日本の桜の美しさに敬意を表し「桜のような」という意味の「サクリーナ」と名付けられました。海外でも人気の品種です。

うらら(Urara)
白いバラの多いバラコーナーで、愛らしいピンク色が際立ちます。四季咲き性で、とても花付きが良くシーズンを通して長く花を楽しめます。こちらの説明もご覧下さい。

最後の写真は、八重咲きのインパチエンス(アフリカホウセンカ)です。
'カリフォルニアローズ・フィエスタ' という品種で、ピンク、白、赤など様々な色があります。
ミニバラのようで可愛かったので、載せてみました。


秋バラはこれから見頃を迎えます。ぜひ、ガーデンにいらして実物にふれてみて下さい。

 
★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

'スノーグース'

'ピンクサクリーナ'

'うらら'

こちらは八重のインパチエンス
' カリフォルニアローズ・フィエスタ '

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着記事
年月アーカイブ