ガーデンダイアリー

2014年4月6日

2014年04月06日

今週末、お花見に行かれた方が多かったと思いますが、変わりやすいお天気でしたね。
 
特に今日は、昼から一天にわかにかき曇り、雹(ヒョウ)のような霙(ミゾレ)のようなものまで降りました。多摩中央公園の桜を見ていたお客様も、ライブホールでおしゃべりしながら晴れるを待っていました。

夕方、雨が止んだので庭に出てみると、桜の花びらが庭一面に舞い散っていました。温室の屋根にも花びらが付いていて綺麗でした。

桜の季節はお天気が安定しないので、意外とゆっくり見られないことが多いかもしれません。あと数日もってくれればなぁと、名残惜しい気分です。


 ★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

強風のあと。庭一面に桜の花びらが

花壇のネモフィラと桜の花びら

温室の屋根にも花びらが点々と

雨上がりの陽射しがここちよいです

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着記事
年月アーカイブ