ガーデンダイアリー

バラ・冬の作業(2019.2.23)

2019年02月23日

今日は良く晴れて、ガーデンでは園芸スタッフとバラのボランティアが、バラの枝を整える誘引作業をしています。

古い枝を切り落とし、枝の流れや方向を見ながら麻ヒモで留めていきます。
東屋の屋根まで届いているつるバラ 'アイスバーグ'  は、三脚脚立に昇って作業しています。

冬の間の整枝や誘引、施肥などが大切ですね。今は葉がなく、剪定や誘引の様子を見やすいので、バラを育てている方はぜひ参考になさって下さい。
初夏の花が楽しみです。昨年5月のバラの様子は、こちらをクリックしてご覧下さい



clover花とみどりの相談コーナー(火〜金曜の10:00〜12:00、13:00〜15:00。電話の相談もOK。042-375-8716)でも、草花の管理方法の相談を受け付けています。


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

脚立に昇って作業

つるバラ 'アイスバーグ' の枝を丁寧に誘引していきます

麻ヒモで誘引した枝

アーチ型のトレリスに、形良く枝を配して

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
新着記事
年月アーカイブ