ガーデンダイアリー

2017年11月3日 ~秋の蘭展、開催中~

2017年11月03日

多摩蘭友会の『秋の蘭展』が始まりました。
今回初めて、蘭の基本的なお話と講習会を開催しました。

〈写真 上から〉
●ファレノプシス・ベリーナ
Phalaenopsis bellina
マレー半島からボルネオ島に分布する、ファレノプシス属の原種です。ファレノプシスというと胡蝶蘭が有名ですが、こんな可愛らしい品種もあるんですね。

●セロジネ・ムーレアナ
Coelogyne mooreana
東南アジアに広く分布するセロジネ属(コエロギネ)。ムーレアナはベトナムの標高の高い地方に生育する品種です。純白に鮮やかな黄金色が入った美しい蘭です。

●カトレア・ドルマニアナ
Cattleya dormaniana
こちらはカトレアの原種で、ブラジルのリオに分布する蘭です。渋い茶色の花弁が素敵です。

●ネオスティリス・ルースネアリー
Neostylis Lou Sneary
バンダ属(フウラン属)の交配種。白に淡い紫色の小さな花が、雪の妖精のように可憐です。


他にもいろいろな蘭が展示されています。明後日5日の午後2時まで開催しています。ぜひお越しください。

↓多摩蘭友会のホームページはこちら
http://tamaranyukai.org/index.html


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

ファレノプシス・ベリーナ

セロジネ・ムーレアナ

カトレア・ドルマニアナ

ネオスティリス・ルースネアリー

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
新着記事
年月アーカイブ