ガーデンダイアリー

12月2日

2012年12月02日

いよいよ12月に入り、少しずつクリスマスの飾りつけをはじめています。

先週金曜日には、温室の入口にサワラやヒノキのガーランド※がつけられました。

本物の木の枝を使うところが、グリーンライブらしいでしょう。ガーデン周囲の林や、知り合いの植木屋さんからもらった枝を利用しています。自然の風合いが素敵です。


今日はグリーンボランティアの男性陣が手伝って、ガーランドにリボンとランプをつけました。

まず、はしごに上って三角の頂点にリボンをつけます。普段、林に入って木を切ったりしているグリーンボランティアの皆さん、はしご作業もお手のものですが、結構高いです。5m以上あるかな。下で見ているほうがこわい!
その後、ガーランドにランプをつけ、屋内からの配線を整理して、最後にツリーにもランプをつけて完成です。

暗くなったら早速点灯。三角の稜線が浮かび上がって綺麗です。
多摩センター駅のイルミネーションを見にいらしたら、少し足を伸ばしてみて下さい。


※ガーランド:花綱。複数の花や葉を長くつなげたもの、またはつなげること。

クリスマスが待ち遠しい☆

はしごに上って、リボンをつけています

寒い中、皆さん黙々と作業中

ツリーにランプをつけて完成!

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
新着記事
年月アーカイブ