ガーデンダイアリー

2015年05月03日

多摩センターこどもまつりの1日目は、お天気にも恵まれ盛況でした。

◎鉢にスタンプ!お花のタネをまこう!
パルテノン多摩からグリーンライブセンターへ向かう途中のテントでは、タネまきの体験をやっています。(10:30~、13:00~、15:00~)
自分で絵を描いた植木鉢に、マリーゴールドのタネをまいてみましょう。作った鉢を持ち帰る場合は100円、グリーンライブセンターに飾る場合は無料です。

◎親子で竹細工づくり
毎年恒例の竹細工づくり。市内にある一本杉公園で緑化活動をしている「一本杉公園みどりの会」と、多摩大学・梅澤ゼミのみなさんが、竹の切り出しなどの準備から行いました(昨年の準備作業の様子)。一緒に作ってくれます。

竹馬・竹ぼっくり・水鉄砲は100円、竹笛・竹とんぼは50円です。

2015年5月3日 ~こどもまつり1日目~の続きを読む

鉢に絵を描いて、花のタネまき。奥は土壌改良材の配布。

2015年04月01日

日当りや混み具合を調節するために木の伐採を行いました。残った切り株は、ボランティアさん(右側の男性)が何日もかけて手作業で掘り起こしています。

特にこの木は根が何本も重なり合っているため、少しずつハサミで切りながら、周りの土を掘りながら、気の遠くなるような作業を進めています。

2015年4月1日〜穴掘りの巻〜の続きを読む

縦横に張った根を少しずつ切りながら

2015年03月25日

日曜日の午後、おもしろい '書' のワークショップが開かれました。
その名も「ハジケマ書」!(「遊びま書」改め「ハジケマ書」)

ライブホールにブルーシートを広げ、裸足で乗ってみんな楽しそう。公園を散歩しながら採取した草木を筆に使ったり、楽しい仕掛けも用意されています。

2015年3月25日~《ハジケマ書》ワークショップ開催~の続きを読む

背筋を伸ばして、白い紙に向かいます

2015年02月22日

パルテノン多摩・市民ギャラリーで『多摩エコ・フェスタ2015』で開催されました。

多摩市民環境会議・主催、多摩市・共催のイベントで、今年のテーマは「きて みて 知ろう 多摩のエコ」。
市内の小中学校や大学の環境学習発表、市内外の環境活動グループの活動発表、身の回りの環境地図作品展の入賞作品などが展示されました。

2015年2月22日〜多摩エコ・フェスタ2015〜の続きを読む

多摩市グリーンボランティア連絡会と森木会の展示

2015年01月31日

昨日の雪、みなさまのお住まいの地域はいかがでしたか。多摩では昼頃から小雨に変わりました。

今日はよく晴れて、雪融け水がきらきらと光っています。雪だるまを作る間もなくとけてしまいそうですね。


 ★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

2015年1月31日~雪の次の朝~の続きを読む

朝日が当たって、雪から湯気(?)が

8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
新着記事
年月アーカイブ