花とみどりの見どころ

2015年06月21日

今日は朝からしとしと。雨の合間をぬって、恵泉の学生さんが作業に来たり、「緑の探検隊」に参加した親子が、隣りの多摩美大の屋上にあるミツバチの巣箱を観察に行きました。
(2013年6月15日「ミツバチ講習会」の様子。こちらは大人向けの講座です)


建物北側の階段脇では、ビヨウヤナギ(オトギリソウ科オトギリソウ属)が咲いています。
オトギリソウ属はラテン名でヒペリカム。キンシバイやその園芸品種のヒペリカム・ヒドコート、ハーブのセントジョンズワートもこの仲間です。

雨の中できれいに咲いています (2015.6.21)の続きを読む

ビヨウヤナギ
たくさんのおしべが華やか

2015年06月20日

mobaqこの黄色い花、何の花だろう?

キュウリ!事務室のグリーンカーテンでムクムク育ってるよ。
キュウリの他に、ミニトマト、ゴーヤもあるので見てみてね。

これは、何の花?(2015.6.20)の続きを読む

何の花だろう?

2015年06月11日

昨日の午後の庭です。
西側が公園の丘で陰になっているので、午後になると幾分暑さが和らぎます。

バラもそろそろ終わり、紫陽花の季節です。アメリカノリノキ 'アナベル' は、先週よりも咲き進みました。その他、カシワバアジサイ、ヤマアジサイのベニガクなどが咲いています。

初夏の午後の庭で (2015.6.11)の続きを読む

午後の日差しを受けたアメリカノリノキ 'アナベル'

2015年05月31日

今日で5月も終わりですね。爽やかな青空の下で、咲いている花達をご紹介します。

コモンセージ(シソ科)
肉料理の風味付けなどに使われるポピュラーなハーブですが、花も美しいですね。ポタジェ(野菜とハーブの花壇)の横で、カモミールやフレンチラベンダーと一緒に咲いています。

◎ユキノシタ(ユキノシタ科)
湿った半日陰の岩場などが好きな植物。白い花弁に丸い葉がチャーミングで、いかにも涼しげです。

今、見頃の花 (2015.5.31)の続きを読む

コモンセージ

2015年05月30日

実りの「初夏」です。

事務室の窓の外では、ミニトマト・キュウリ・ナス・レタスなどがすくすくと育っています。
食卓でおなじみの野菜も、ちいさな子達には土から生えてなっているのが珍しいようです。

その次の写真もミニトマトみたいですが、実はジャガイモの実です。
確かに花の後には実ができますが、なんだか不思議な気分。普段私達が食べているのは、ジャガイモの茎の部分なのですね。壁泉の脇の鉢になっています。

いろいろな実 (2015.5.30)の続きを読む

これから色づくミニトマト

8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着記事
年月アーカイブ