花とみどりの見どころ

2016年01月28日

年が明けて、もうひと月が過ぎようとしています。日もだいぶ延びましたね。
(実際に一番日が短いのは冬至より前です。昨年は11月29日から12月13日までで、東京の日の入り時刻は16時28分でした。今日は17時02分ですから、30分以上遅くなっています)

今年は暖冬ですが、春の訪れは早いのでしょうか。

ロウバイの開花(2016.1.28)の続きを読む

青空とベネッセのビルを背景に

2015年12月12日

12月に入り、やっとメタセコイアが紅葉してきました。高さ10mほどの大木が、鮮やかな茶色に色づいて、とても美しいです。

ハゼノキも、山吹色から濃い赤色へと変化しています。木の下の地面もカラフルになっていました。

まだまだ紅葉(2015.12.12)の続きを読む

ガーデンから見えるメタセコイア

2015年12月11日

畑の野菜の紹介、続きです。

冬野菜の代表、ハクサイ。最近は中がオレンジのタイプや、小型のもの、葉先の開いた「山東菜」や「べか菜」など、様々な種類が出回っています。料理に合わせて使い分けてはいかが。

緑色の多い畑でひときわ目立つカリフラワー。フチが紫色の品種で、サラダなどの彩りに良いと思います。カリフラワーの葉もブロッコリーと同じように、栄養価が高い優れものです。

冬野菜2(2015.12.11)の続きを読む

ハクサイ

2015年12月10日

事務室前の畑では、冬野菜がすくすく育っています。

土の上に白い肌をのぞかせたダイコン。おうちで育て、間引きをかねてこんな小さいうちに収穫すれば、サラダや漬け物など生食も美味しいし、葉っぱまで美味しく食べられます。

ブロッコリーって、こんなにたくさんの葉に包まれているんですね。ケールの仲間ですから、葉っぱも栄養満点です。炒め物やナムル、お好み焼きなどに刻んで入れるのもいいですね。
(ケールやブロッコリーの説明はこちら)

冬野菜1(2015.12.10)の続きを読む

ダイコン

2015年11月29日

11月17日につぼみだったモンステラが咲きました。

開花していく様子を見たいと思っていたのですが、数日前に見た時は開きそうになかったので油断していたら、時既に遅し。完全に開いてしまいました。

今日、「咲きました!」と園芸スタッフが教えてくれたので、温室のパーゴラに見に行ってみると、奥ゆかしく後ろ向きになっています。

前に回ってみると、ミズバショウのようなスパティフィラムのような(どちらもサトイモ科です)美しいクリーム色の花が咲いていました。

モンステラが咲きました(2015.11.29)の続きを読む

なぜか後ろ向き

6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
新着記事
年月アーカイブ