花とみどりの見どころ

2016年04月10日

ウッドデッキ脇のブルーベリーと山野草のエリアに、散策路がほぼできあがりました。

元々植わっていたブルーベリーの間引いたり(掘り起こしたものは、バックヤードで育てています)、剪定した木の枝を道の縁取りに並べ竹チップを敷いたり、日当りや水はけも考えながら植物をレイアウトしたり、苗を植え付けたり。
園芸スタッフや緑化相談員、ボランティアのみなさんが、手作業で少しずつ進めてここまできました。

散策路が新しくなりました(2016.4.10)の続きを読む

散策路ができあがりました。
右に鮮やかな山吹。左の足下には桜草。

2016年04月09日

このところ、本当に温かくなりましたね。
ガーデンや散策路では、いろいろな花が一気に咲いています。

◎ギリア・レプタンサ/ハナシノブ科
青紫の小花が集まった、可愛らしい花です。草丈30〜60cmになります。かすみ草、オルレアなどの白い小花や、濃いピンクのバーベナ、ネメシアなども合いそうですね。

ガーデンの真ん中にある大きな鉢のジューンベリー。今年も満開になりました。数日前はつぼみだったのに、温かいと開花も早いですね。(ジューンベリーの花芽。昨年のものですが。

いろいろ咲き始めています(2016.4.9)の続きを読む

ギリア・レプタンサ

2016年04月03日

グリーンライブセンターのある多摩中央公園では、ソメイヨシノの他、オオシマザクラ、ヤマザクラ、エドヒガン、西洋実ザクラなど、いろいろな桜があります。

その他、市内には鶴牧さくら坂、永山さくら通り、唐木田の千本桜、川井家のしだれ桜、都立桜ヶ丘公園など、桜のきれいなスポットがいろいろありますから、桜を辿って散策してみるのも楽しそうです。

cherryblossom多摩市のお花見情報はこちら(多摩市公式サイト)。

お花見シーズンですね (2016.4.3)の続きを読む

温室北側のソメイヨシノ

2016年04月02日

温室のエントランスの植物が、新しくなりました。

淡い桃色からワイン色までさまざまな色合いのピンクの花と、いろいろな形の葉を組み合わせて、春らしい雰囲気で皆様をお迎えしています。


ピンク系の花は、チューリップ・ラナンキュラス(一重)・オステオスペルマム・ディアスシア・ローダンセマム・ギョリュウバイ(魚柳梅。一番上の写真中央)など。

白のスイートアリッサムやネメシア、コンボルブルスを添えて、軽やかな印象にしています。

また、花の色に合わせてピンク〜赤紫系の葉ものを使っているのがポイントです。ヒューケラ・観葉タイプの金魚草・ニューサイランなどです。

さらに、丸く刈り込んだツゲなどいろいろな樹形の木をアクセントに置いています。

エントランスの寄せ植えをリニューアル!(2016.4.2)の続きを読む

建物のエントランス。春らしい花が並んでいます。

2016年03月06日

三月三日、桃の節句に桃が咲いたとお伝えしましたが、桜も咲いています。

カンヒザクラとマメザクラの交配種でオカメザクラという可愛らしい桜です(Prunus campanulata × Prunus incisa)。
練馬区の花とみどりの相談所からやってきた桜です。「おかめ」なんて名前ですが、イングラムというサクラ研究家が育成したイギリス生まれの品種だそうです。

その他に、上から2つ目の写真のような品種もあったのですが、「花のつき方が、おかめ桜らしくない。はっきりした品種がわからない」ということで、今は表に出していませんので、写真だけお目にかけます。

おかめ桜とローズマリー(2016.3.6)の続きを読む

おかめ桜。温室入口外、右手に鉢植えがあります

5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
新着記事
年月アーカイブ