花とみどりの見どころ

クラリンドウが見頃(2018.10.30)

2018年10月30日

温室でクラリンドウ(クレロデンドルム・ウォリッキー/シソ科)が見頃です。
クサギの仲間で、インドやヒマラヤ原産の常緑低木です。いくつもの花が房状に咲き、優雅です。

庭では、サルビアが秋の日差しに映え、美しく咲いています。写真は、おなじみのサルビア・スプレンデンス。その他、先日ご紹介したサルビア・インボルクラータや、淡いブルーが美しいサルビア・アズレアなどの宿根サルビアも見頃です。

ハロウィンの大きなかぼちゃ達。ハロウィンin多摩センターのイベントでは、子ども達に囲まれ記念撮影の人気者になっていました。明日10月31日まで飾っています。

秋バラも咲き始めました。初夏のバラのように大きな花をたくさんつけるのではありませんが、秋のしっとりとしたガーデンで咲くバラも素敵です。


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

温室のクラリンドウ

サルビアが秋の日差しに映えます

ハロウィンの飾りつけは明日までです

秋バラも咲き始めました
(写真は 'ストロベリー・アイス')

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
新着記事
年月アーカイブ