花とみどりの見どころ

今日の見頃の花(2018.6.9)

2018年06月09日

関東も梅雨入りし、台風が近づいているそうですが、ここ数日は良い天気です。

バラもそろそろ終わりですが、'ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール'※1や 'スーリール・ドゥ・モナリザ' ※2は、まだ見頃です。

※1 ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール: 'ピエール・ドゥ・ロンサール' の枝変わり種です。淡い白~ピンクの優しい色合い。
※2 スーリール・ドゥ・モナリザ:フランス語で「モナリザの微笑み」という意味の真っ赤なバラ。

アジサイは、西洋アジサイ・柏葉アジサイ・ヤマアジサイが、さわやかな色合いの花を咲かせています。

散策路では、木陰の下でホタルブクロ・チダケサシ(アスチルベ)の仲間・河原なでしこドクダミなどが咲いています。

花壇には、エキナセアジニア、マリーゴールドなど夏の花が入り始めました。黄色と紫のサルビア・ブレヤナなど、新しい仲間も入りましたよ。
ぜひ、ガーデンに涼みにいらして下さい。オーガニックのアイスコーヒー(200円)や、磯沼牧場のアイスクリーム(300円)もございます。


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

ガゼボでは、'ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール'が見頃

バラもそろそろ終わりかな。こちらは 'スーリール・ドゥ・モナリザ'

赤花のエキナセア

新しく入ったサルビア・ブレヤナ。黄色と紫のツートンカラー

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
新着記事
年月アーカイブ