花とみどりの見どころ

エントランスの寄せ植えをリニューアル!(2016.4.2)

2016年04月02日

温室のエントランスの植物が、新しくなりました。

淡い桃色からワイン色までさまざまな色合いのピンクの花と、いろいろな形の葉を組み合わせて、春らしい雰囲気で皆様をお迎えしています。


ピンク系の花は、チューリップ・ラナンキュラス(一重)・オステオスペルマム・ディアスシア・ローダンセマム・ギョリュウバイ(魚柳梅。一番上の写真中央)など。

白のスイートアリッサムやネメシア、コンボルブルスを添えて、軽やかな印象にしています。

また、花の色に合わせてピンク〜赤紫系の葉ものを使っているのがポイントです。ヒューケラ・観葉タイプの金魚草・ニューサイランなどです。

さらに、丸く刈り込んだツゲなどいろいろな樹形の木をアクセントに置いています。

ご家庭の寄せ植えのご参考に、いかがでしょう。

花壇や寄せ植えの作り方を知りたいという時は、花とみどりの相談コーナーまでご相談下さい。電話でも直接来館しても結構です。

〔花とみどりの相談コーナー〕
火~金曜日の10:00~15:00(昼休み12:00~13:00をのぞく)


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

建物のエントランス。春らしい花が並んでいます。

一重のラナンキュラス。可愛らしいです

オステオスペルマム(左)とディアスシア(右)

紫のヒューケラ(中)とピンクの金魚草(右)

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
新着記事
年月アーカイブ