花とみどりの見どころ

冬野菜1(2015.12.10)

2015年12月10日

事務室前の畑では、冬野菜がすくすく育っています。

土の上に白い肌をのぞかせたダイコン。おうちで育て、間引きをかねてこんな小さいうちに収穫すれば、サラダや漬け物など生食も美味しいし、葉っぱまで美味しく食べられます。

ブロッコリーって、こんなにたくさんの葉に包まれているんですね。ケールの仲間ですから、葉っぱも栄養満点です。炒め物やナムル、お好み焼きなどに刻んで入れるのもいいですね。
(ケールやブロッコリーの説明はこちら)

つややかな緑の葉が特徴のタアサイ。チンゲン菜の近縁の中国野菜で、炒め物などに向いています。冬の寒さや霜にあうと甘味が増していっそう美味しくなるそうです。

大きな葉に包まれたキャベツは、赤ちゃんのようで愛おしいです。寒い冬はスープ煮や蒸し焼きもいいですね。焦げ目がつくくらいに焼いても美味しいそうですよ。


ふだん見慣れている野菜ですが、畑に植わっている姿はなかなか知らないもので、遊びに来た子ども達が喜んで見ています。

冬野菜の紹介、明日へつづきます→


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

ダイコン

ブロッコリー

タアサイ

キャベツ

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
新着記事
年月アーカイブ