花とみどりの見どころ

見頃の植物(2015.3.28)

2015年03月28日

先々週は桃の花のことを書きましたが、もう桜が咲き始めましたね。
このところぐっと温かくなって、一気にいろいろな花が咲き出しています。

ジューンベリー(バラ科ザイフリボク属)の新芽は、ふわふわの毛に包まれてやわらか。これから花が咲きますよ。

散策路では、ユスラウメ(バラ科サクラ属)が満開。梅に似た花が枝にたくさん並んで、可愛らしいです。その名の通り、6月には真っ赤な実がなります

散策路のトキワイカリソウ(メギ科イカリソウ属)。海老茶色の若葉が、明るい緑へ変化していきます。少し透き通った白い花が可憐で、いかにも野の花といった風情です。

ムサシアブミ(サトイモ科テンナンショウ属)は、マムシグサやユキモチソウの仲間。皆、独特の形をしています。
隣りには、釣りをする浦島太郎に見立てたウラシマソウが植えられています。開花は4月の終わり頃です。

その他、水琴窟のオオシマザクラユキヤナギなども咲いていますよ。ぜひ、足をお運び下さい。


 ★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

ジューンベリーの新芽

散策路のユスラウメ

トキワイカリソウ。徐々に葉が緑色になっていきます

独特な形のムサシアブミ

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
新着記事
年月アーカイブ