花とみどりの見どころ

雨の日 (2014.6.11)

2014年06月11日

梅雨に入り、写真を撮りに来る方も少ないですが、雨の庭もなかなか素敵です。

トケイソウは南米原産のつる性植物で、時計の文字盤のようなおもしろい形の花が咲きます。成長が早く病虫害にも強いので、最近はグリーンカーテンの材料としても人気です。
中でも「クダモノトケイソウ」という品種の果実は、「パッションフルーツ」の名でおなじみの甘酸っぱい南国フルーツです。

「ジューンブライドの花」スイートマートルも咲き始めました。和名「銀梅花(ギンバイカ)」の通り、白梅に似た花を枝いっぱいにつけとても目立つので、よく名前を尋ねられます。(マートルについてはこちらをクリック。)

フランス語で「モナリザの微笑み」という意味のスーリール・ドゥ・モナリザも見頃です。雨の雫をたたえたバラの花もいいものですね。

スモークツリーの葉の上では雨粒がコロコロと転がって、これも雨ならではの情景です。


 ★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

雨でも元気なトケイソウの花

開花したてのスイートマートル

バラ ’スーリール・ドゥ・モナリザ’

スモークツリーの葉と雫

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着記事
年月アーカイブ