花とみどりの見どころ(2014年5月15日)

2014年05月15日

バラの花が咲き始めています。
今日ご紹介するバラのうち、上の2つは温室南側のバラコーナーで、ドクターヒューイは散策路に下りる階段の脇で咲いています。

〈写真上から〉
アンブリッジ・ローズ(Ambridge Rose)
香りの良いイングリッシュローズ※。アプリコットピンク色の花びらがゴージャスなフリルのようです。丈夫で育てやすく、秋頃まで楽しめます。

ホワイト・ノックアウト(White Knock Out)
フランスのメイアン社作出の品種。平咲きで、中心がほんのりクリーム色の素朴な花姿。花つきが良く、丈夫で育てやすいバラです。

ドクター・ヒューイ(Dr. Huey)
戦前にアメリカで作出された品種。クリムゾンレッドの花色が特徴のつるバラ。こちらも非常に丈夫で、やせ地にも強い品種だそうです。

バラが見頃です (2014.5.15)の続きを読む

アンブリッジ・ローズ

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2014年5月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
新着記事
年月アーカイブ