花とみどりの見どころ

春よ来い~フクジュソウ~(2012.3.3)

2012年03月03日

「福寿草は咲いていますか。」
お正月を過ぎた頃から、お客様によく聞かれます。

フクジュソウは、晴ればれとした草姿で、昔から新年を祝う花として好まれてきました。「元日草、福神草、長春菊」など、正月らしいおめでたい名がたくさんついていますし、一月に咲くと思われるのももっともです。
しかし、こういった正月に出回る鉢物は温室で促成栽培されたもので、野生のフクジュソウは雪解け間近の今頃に咲くものなのです。

グリーンライブセンターでは、水琴窟の先のカシワバアジサイの足元に植えられています。「今年は寒いから、まだ咲かないかな?」と思いながら首を長ーくして待っていたら、やっと黄色い頭をのぞかせました。
あと数日もすれば、花開くでしょうか。楽しみです。

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着記事
年月アーカイブ