花とみどりの見どころ

ニオイバンマツリ (2012.3.14)

2012年03月14日

温室の向かって右手奥つきあたりにニオイバンマツリの木があり、花が咲き始めました。

ニオイバンマツリの花は開花した時は紫色で、日が経つにつれ白くなっていきます。日に日に花色が変化するためか、英語では'yesterday-today-and-tomorrow' や'morning-noon-and-night' と呼ばれています。

またジャスミンのような強い芳香があり、 'Paraguayan jasmine' という名もついています。

満開の時には白〜紫のグラデーションが美しく、香りもよくてうっとり。

2008年の満開の様子

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
新着記事
年月アーカイブ