GV活動日誌

多摩の竹でマイカップ作り(2017.07.16)

2017年07月16日

平成29年度第1回雑木林活用講座

今日は、多摩の竹でマイカップ作りをしました。
夏らしい暑さの中、みなさんが楽しんでいる姿が印象に残りました。

竹について説明を受けるべく、どんぐり山を守る会が保全活動を行っている「みどりの川」の竹林へ観察に出かけました。
竹が短期間で大きく成長することや、竹が生活の中で様々な用途に使われていることを知りました。

マイカップ作りでは、好きな高さで竹を切り、表面を磨いていくと出来上がりますが、表面を整えるのが意外と難しいです。
手加減を大事に、マイカップを仕上げていきます。
やすりをかけるほど、表面が滑らかになり、つややかになっていきます。製作にも熱がこもる瞬間です。

自分だけの作品が生まれる、わくわく、どきどきする気持ちは、何物にも代えがたいものです。
機会があったらぜひ、体験していただけたらと思います。

講師やアシスタント、さらには材料や作業道具まで面倒を見てくださった
どんぐり山を守る会の皆様、ご協力いただき本当にありがとうございました。

竹のマイカップを作ります

タケの成長は早いです

注意深く竹の皮をむいていきます

没頭している様子がいいですね

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
年月アーカイブ