GV活動日誌

緑の探検隊雑木林特別編 樹名板作り(2016.10.16)

2016年10月20日

毎月最終日曜日に開催されている「緑の探検隊」子ども向けの講座です。
今回の緑の探検隊は特別編と称し、亀ヶ谷緑地の木々につける樹名板を
作りました。

樹名板という言葉は、あまり聞いたことがない方も多いかもしれませんが、
公園にある木に名前の書いてあるネームプレートのようなものは
見たことがあると思います。
亀ヶ谷緑地を訪れる人々への案内となるものです。


グリーンライブセンターで全体説明を受けた後、
歩いて亀ヶ谷緑地に向かいます。
亀ヶ谷緑地で樹木観察した後、樹名板をつけたい木を決めます。

樹名板に使う杉板は、そのまま名前を書いて取り付けても、
やがて腐ってしまいます。
そのため、あらかじめ表面を焼いて炭化し、きれいに磨いたものを使います。
それぞれが調べた樹木の名前を杉板に書いて、取り付けます。

亀ヶ谷緑地の樹木も秋が始まり、紅葉の美しい季節となります。
多摩センターの繁華街の近くにある緑地ですが、とても静かな美しい場所です。
おすすめは、緑地内で空を見上げることです!
あまりの緑の美しさにはっとします。

亀ヶ谷緑地班の皆様には、多大なるご協力を頂き、ありがとうございました!

亀ヶ谷緑地内を散策します

杉板を炭化して丈夫にしてから

調べた木の名前を書いて取り付けます

亀ヶ谷緑地に来てください!

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
年月アーカイブ