GV活動日誌

平成28年度 第5回 緑の探検隊「クモの巣の不思議を探検してみよう!」(2016.8.28)

2016年08月28日

毎週最終日曜日に開催している「緑の探検隊」 子供向けの講座です。

今年度の5回目は、美しいクモの巣の標本を作ります。


クモの巣を見るたびに思うのですが、こんな小さな体で、よくあんな綺麗な形の巣を張ることが出来る能力を持っているとは、遺伝子の不思議を感じます。

クモの巣にも、いろいろな形状があるようで、興味深いです。

今日はあいにくの雨模様ですが、クモの巣を探しに、子供たちは元気に外へ向かいました。
最初は屋根のある辺りで遠慮がちにクモの巣を探していましたが、隊長が整った形のクモの巣にスプレー糊を吹きかけ、採取し、粉をかけると、まるでレース紙のような綺麗な模様が浮かび上がりました。子供達も、その様子に目を奪われます。

雨が小降りになってきたので、グリーンライブセンターのあちこちにあるクモの巣を探しに出かけます。クモの巣には雨が降った時の雫が付いていて、それもとても素敵なのですが、近くの枝をそっと弾いて、雫を落とす。そんな姿も風情があります。

クモの巣にスプレー糊でなく、カラースプレー塗料を吹きかければ、好きな色のクモの巣の標本を作ることができます。台紙とカラースプレー塗料の色を工夫すれば、素敵なカードも作れそうですね。

隊長がクモの巣を採取すると

あちらでも・・・

こちらでもクモの巣を見つけて!

繊細な模様が浮かんできました

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
年月アーカイブ