GV活動日誌

緑の探検隊 前期第3回 「草の標本作り」(2012.7.29)

2012年07月29日

緑の探検隊、今回は夏休みの自由研究にピッタリな「草の標本作り」をしました。
「標本」と聞くと難しい?イメージがありますが、今回挑戦するのは身近な材料を使って簡単に作れる標本です。
 
まずは隊長から植物標本の説明を聞き、標本の材料集めに出発です!
植物標本は植物のそのままの姿を観察するため、できるだけ根からキズをつけないように丁寧に採取します。
 
 
 

 

材料をそろえたら、土を洗い落として水気をよくとります。

仕上がりをイメージしながら、ベニヤ板・ダンボール・キッチンペーパーで作った乾燥用台紙に植物をのせ上からも同じ台紙でサンドしてゴムでしっかりとめます。

ここで、隊員達も驚きの電子レンジの登場です。電子レンジを使うと短時間で乾燥植物が作れます。(ただし、加熱具合は植物によって違うため、様子を見ながら乾燥させます。)

乾燥植物を壊さないように台紙にのせテープでとめ、植物の名前や特徴・採取した場所などを書いた「標本ラベル」を余白に貼ったら、ラミネートフィルムでカバーをして完成です!

ふだん見慣れた植物でも、よくよく見ると新しい発見がありました。簡単に作れる植物標本、ぜひお家でもチャレンジしてみてくださいね。       

 

 

オリエンテーションの様子

植物採取に出発です

乾燥植物を台紙に貼ります

みんな揃って完成です

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
年月アーカイブ