GV活動日誌

多摩市グリーンボランティア講座追加作業 よこやまの道(2012.2.26)

2012年02月26日

2月25日の講座の日が雨天だったため、屋外での活動ができませんでした。3月の講座では2月の講座で伐採した木を使って椎茸菌の植付けを行うため、その準備のために、講師・スタッフ・見学希望の受講者で 26日に追加の作業を 行いました。
作業内容は、クヌギとコナラ4本の伐採です。
・ あらかじめ選ばれた木の伐倒
・  玉切り
・  枝払い
を行い、椎茸栽培のホダ木となる原木を準備します。
講座では鋸を使って伐倒・玉切りを行いますが、今日は、チェンソーでの作業になります。
・伐倒する木にロープを掛けます。
・安全な場所でロープを引くため、滑車を使ってロープの方向を変えます。
・伐倒する方向を決めて、受け口を作ります。
・追い口を入れて、弦(つる)を残します。
・ロープを引いて、木を倒します。
・倒れたところで、90cmに玉切りします。
午前中で、40本程度の準備ができました。
また、受講者の皆さまには、昨日できなかったワンタッチラダーでの木登り体験をしていただくことができました。

伐倒する木にロープを掛けたところ

伐倒するために受け口を作っています

椎茸菌を植え付ける原木の準備ができました

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新着記事
年月アーカイブ