GV活動日誌

2020年10月07日






今年度はコロナの影響により開催が9月からの3回開催することとなりました。

第1回 木から創った炭を活かした電池を創ります!

炭電池のしくみをご存じでしょうか?
備長炭は、通常の炭とは違い、高温で焼かれた木炭で、
小さな穴が沢山空いていて
その中に酸素が閉じ込められています。

アルミ箔のアルミニウムは、食塩水に溶かされて、
電子とアルミニウムイオンになります。
電子は炭へ移動し、炭の中の酸素が電子を受け取ります。

この一連の電子の流れが繰り返されることで、電流が流れます。

少々難しい話でしたが、作業はいたって楽しいものです。

出来るだけ濃い食塩水を作ります。
塩の粒がなくなるまで、ひたすらかき混ぜます。
オキシドールを少し入れた食塩水に備長炭をつけて
しばらく置きます。
食塩水を浸したキッチンペーパーをまき、その上にアルミホイルを巻いて
銅線をまきつけて、完成です。

豆電球にほんのり明かりがともります。
モーターにつなげると、勢いよくまわりました。

応用編として、レモン電池なども試しましたが、残念ながらレモンが少なすぎて電気はつきませんでした。、



次回は11月15日(日) 10月7日(水)より申し込み開始
「ツバキの実から体にやさしい油を創ります!」
ツバキの実から油を創ります。
ぜひご参加ください!よろしくお願いいたします。

講師から炭電池のしくみを聞きます。

2020年01月20日

多摩エコフェスタ2020コラボ企画として、自然と触れ合うをテーマに「まちだネイチャーゲームの会」より講師を招いて講座を開催しました。


多摩エコフェスタ2020コラボ企画 ネイチャーゲームの続きを読む

ライブセンター内の人工物を探します。

2020年01月19日

今年も多摩エコフェスタ2020がパルテノン多摩で開催されました。
グリーンライブセンターではコラボ企画として1月18日(土)と19日(日)で2つの講座を開きました。
一日目は木工クラフト「竹とんぼ作り」です。
 

多摩エコフェスタ2020コラボ企画 木工クラフト「竹とんぼ作り」の続きを読む

竹とんぼの仕組みについて説明を聞く

2019年12月16日

毎月最終日曜日に開催されている「緑の探検隊」は子供向けの講座ですが、今回は特別編として、 大人と子供が一緒に青竹を使ってお正月飾りを作ります。

雑木林特別編 お正月飾りを作ろう!の続きを読む

竹を選んで、のこぎりで切ります。滑るので慎重に。

2019年12月10日

Christmas Nightとして、コンサートの開催とライブセンター入口に竹灯篭がディスプレイされました。
アンサンブルの素敵な音色と、夕暮れ時から灯されるキャンドルによって、昼間とはまた違う、ライブセンターでのひとときでした。

Christmas Nightの続きを読む

聖蹟バ・ロック・アンサンブルによる弦楽アンサンブルの演奏

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
新着記事
年月アーカイブ