ガーデンダイアリー

残暑お見舞い(2018.8.19)

2018年08月19日

残暑お見舞い申し上げます。
事務室脇のグリーンカーテンでは、ゴーヤが夏の日差しを浴びて、すくすく育っています。

ガーデンには、青いアサガオと銅葉色のトサカケイトウが入りました。秋を迎える落ち着いた色合いが素敵です。

今日は、小学生向けの「緑の探検隊」講座がありました。
テーマは「海水から塩づくり」。東京湾・お台場と相模湾・三浦の海水を、鍋で根気よく煮ていきます。1リットルの海水から約20gの塩が取れました!

「緑の探検隊」は、月1回いろいろなテーマで開催しています。興味のある方はこちらをご覧下さい。


ホールの外では、12月の「クリスマスリース作り」講座の準備中。
グリーンボランティアの皆さんが、リースの材料になる木の実や枝などの形を整えたり、細かな作業をしています。夏のうちからこつこつ準備を進めています。

☆☆昨年の講座の様子は、こちらから☆☆


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

夏の日差しにゴーヤが映える

落ち着いた色合いの青いアサガオとトサカケイトウ

「緑の探検隊」
~海水から塩づくり!~

12月のクリスマスリース作りの準備です

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
新着記事
年月アーカイブ