ガーデンダイアリー

2016年6月4日 〜ローズウェディング・イベント1〜

2016年06月04日

見ごろのバラを楽しむ『ローズ・ウィーク』、開催中です。
6月1日から『ガーデンウェディング・ウィーク』ということで、ウェディングをテーマにしたフラワーアレンジが庭に飾られました。

また今日は、新緑と花に囲まれたガーデンで恵泉フラワースクール講師によるウェディングブーケやアレンジの解説が行われました。

訪れたお客さんは、庭に置かれたイスに座って結婚式の参列者気分で見学。祭壇風に飾られたデッキに新郎新婦のモデルさんが現れると、思わずどよめきがもれました。


新婦役の女性のイメージに合わせたという優しいオレンジやクリーム色のブーケとヘッドドレス、そして、新郎役の男性の胸には白いバラのブトニアが付けられています。

これらウェディングの装花について、恵泉フラワースクール・スクール長の松井先生が解説され、横では、先生方がアジサイやアイビーの入ったナチュラルな花束風のブーケの制作を実演しました。観客の皆さん、特に女性は近くまで寄って熱心に見入っていました。

できあがったブーケを新婦が手にすると、皆さんパチリ。本当の結婚式のようです。ブーケによって花嫁やドレスの印象も変わるんですね。不思議です。

たくさんのバラと花壇の草花、緑に囲まれた森のウェデイング。明日もご紹介をします。お楽しみに。


★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

花に囲まれたガーデンウェディングのデモンストレーション

ブーケ作りの解説をする恵泉フラワースクールの先生方を囲んで

できあがった花束風ブーケを手に

庭のバラも祝福していますね

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
新着記事
年月アーカイブ