ガーデンダイアリー

2014年6月29日

2014年06月29日

梅雨の晴れ間、青空をまっ白い雲が流れていきます。


6月の始め頃から、温室にヒヨドリが出入りしているなぁと思っていたら、ベンジャミンの木の上に巣を作っていました。

鳥が居座ってフンされても困るからどけようかと話しているうちに、どうやら卵を産んだらしいことがわかり、動かせなくなってしまいました。

そうこうするうち、とうとう今日ひなが巣から出てきました!

パパとママが、周りで声をかけるのですが、なかなかうまく飛べないようです。温室の窓のサンにつかまって、親がエサを持ってくるのを静かに待っていました。

明日はお休みなので、ゆっくり巣立ちの練習をしてね。


入り口のマンゴーも、ぐんぐん大きくなって10cmほどになりました。植物も動物も、生長・成長の季節です。


 ★★右の写真をクリックすると、大きな画像をご覧頂けます★★

ヒヨドリのひな。キリッとたくましい顔つきですが、まだうまく飛べません

こちら親鳥。パパ?ママ?どちらでしょう

温室入口にお知らせを貼りました

マンゴーもむくむくと生長中

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
新着記事
年月アーカイブ