ガーデンダイアリー

2013年8月25日

2013年08月25日

つる植物のトンネルが夏らしく賑やかです。

淡い青色と白の西洋アサガオ、赤と白のルコウソウ、それに黄色いヘチマの花も加わって、さわやかに咲いています。 西洋アサガオは、'アーリーヘブンリーブルー' (淡いブルー)と 'フライングソーサー' (白と青のストライプ咲き)という品種です。
日本の朝顔と比べると、「茎も葉もつるっとして毛がない、花持ちが良く昼頃まで咲いている、花期が長く秋頃まで楽しめる」などの特徴があります。


ここ数年ゴーヤや時計草などのグリーンカーテンが流行っていますが、1種類だけでなく色々な植物を組み合わせたグリーンカーテンもおもしろいですね。

朝顔が夏らしくさわやか。

中から見上げると、色々な形の葉っぱとつる

ひと月前の様子。(2013.7.28撮影)

今はすき間なくいろんな葉がびっしり!

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
新着記事
年月アーカイブ