ガーデンダイアリー

10月24日

2012年10月24日

今週末は、待ちに待ったハロウィンですね。
今日は、先週ご紹介した大きなカボチャの顔を温室入口の胴体にセットしました。

カボチャは生もので腐りやすいので、今まで温室入口の身体にはオレンジの布で作った顔をつけていたのですが、今日はとうとう本物のカボチャの顔をくり抜いて取り付けたという訳です。
午前中にスタッフが目と口をくり抜き、午後、職場体験中の青陵中学校の2年生くん達が形を整え、温室入口に運んでセッティングしました。

とにかくスケールの大きなカボチャにみんな悪戦苦闘。顔の高さまで持ち上げるのは本当に大変でしたが、おかげさまで立派なジャック・オー・ランタンがお目見えしましたよ!

顔の上下をカットしています。手がべたべたするー。

表まで運びます。うんせ、うんせ。

最後は、緑化相談の先生も手伝って持ち上げました。

遠くからも目立つビッグなオレンジ達。圧巻です。

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
新着記事
年月アーカイブ