ガーデンダイアリー

1月25日

2012年01月25日

日差しに明るさが感じられるようになってきました。
庭は一見冬枯れのままのようですが、植物は春の準備を少しずつ始めています。冬に地上部が枯れる宿根草は、地面の下で花芽や葉芽をゆっくり成長させ、早いものは地上に芽を出し始めます。

春のサインを探すのは、楽しいものです。
早咲きのスイセンは寒い中顔を見せてくれています。
秋に植えたクロッカスやスイセンなどの球根植物は芽を出し、春を待っています。

 | メインページ |  2月25日 »

このページを他の人と共有する

 

このページのトップへ

<< 2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着記事
年月アーカイブ