日本語教員養成課程で学ぶ学生の生の声を紹介します! 日本語日本文化学科

2019年02月22日
 投稿者:川井 章弘
 ゼミ/授業名:日本語教員養成課程

恵泉では、外国語を母語とする人に日本語を教える「日本語教員養成課程」というコースを、全学科に開いています。

さて、大学では学期末を迎え、4年生たちが、昨年末に実施した海外・国内の日本語教育機関での教育実習の記録をまとめています。今回は、教育実習に参加した実習生たちの生の感想を御紹介することにしましょう。

2018年度 日本語教育 実習生たち 実習記録制作中
ひよこ先生たち、もう巣立ちは間近です^^
(写真クリックすると、拡大します)

担当教員:川井 章弘

日本語を学ぶ学習者に、日本語の修得を支援する方策を考えていきます。 日本語教育の領域は、日本語の音声・文字・語彙・文法から談話はもちろんのこと、日本の社会、文化、教育問題からマンガ、アニメ、カラオケ......にいたるまで、「日本」まるごとが対象領域となります。 外国という視点から「日本」を見直してみるとき、きっと今までとは違った「日本」に出合えることでしょう。

川井 章弘

  • オープンキャンパス
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • 2020年度入試 受験生を応援する2+5のポイント
  • しなやかに凛として生きる
  • オープンキャンパス
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • 2020年度入試 受験生を応援する2+5のポイント
  • しなやかに凛として生きる
  • HOME
  • ゼミリレー
  • 日本語教員養成課程で学ぶ学生の生の声を紹介します!
upBtn