留学生が恵泉生とともに学ぶ「恵泉サマープログラム」が始まりました

2019年07月30日

恵泉サマープログラムとは、中国、韓国、台湾、タイなどの協定校から参加した短期留学生が日本語と日本文化を学ぶプログラムで、今年9回目の実施となります。
実施期間は7月26日~8月7日です。今回の参加留学生は合計43名で、出身国は中国、韓国に加え、今回は初めてイスラエルからの学生も参加します。
70人を超える恵泉生のボランティアも日本語授業や日本文化体験のプログラムのサポート役として活躍します。恵泉生の中には、外国人に日本語を教える日本語教員を目指す学生や中国・韓国への留学を希望する学生も混じっており、サマープログラムは大変活発な国際交流の場となっています。
サマープログラムは始まったばかり!今年のプログラムの様子を写真でご紹介します。ぜひご覧ください!

チャペルで入学式(7/26)
入学式で先生の日本語はわかりましたか?(7/26)
世界遺産の日光東照宮を訪問!(7/27)
日光東照宮で記念写真(7/27)
ウェルカムパーティー①(7/29)
ウェルカムパーティー②(7/29)

恵泉サマープログラムについて詳しくはこちらです
日本語教員養成課程についてはこちらです
海外プログラムについてはこちらです

  • HOME
  • その他
  • 留学生が恵泉生とともに学ぶ「恵泉サマープログラム」が始まりました
upBtn