アンニョンハセヨ〜!済州島からソウルへ移動しました

2018年03月05日

ソウル1日目は現地のガイドさんとともに江華島見学をしました。江華島平和展望台や江華歴史博物館など様々な場所を訪れましたが、なかでも印象的なのが江華島平和展望台です。韓国で最も近い距離から北朝鮮の住民の暮らしを肉眼で見ることのできる場所で、私たちも実際に望遠鏡を使い彼らの生活を見ました。南北の相互理解を深めるのが目的の文化観光空間ですが、人の暮らしを覗き見するのには少しだけ違和感がありました。
2日目は戦争と女性の人権博物館や西大門刑務所歴史館を訪れました。戦争と女性の人権博物館では、日本軍の慰安婦問題について学びました。同じ女性として「ハルモニ」たちの気持ちを考えると大変心が痛みました。時代が進むにつれて、日本人のこの問題についての関心が薄れていっているそうです。しかし、彼女たちの心からの叫びと強い意志を持った言葉を目の当たりにし、私たちはこの問題を風化させてはいけないと思いました。
3日目の今日は午前中に徳寿宮、国立現代美術館徳寿宮館、大韓民国歴史博物館に訪れました。午後からは自由行動で皆思い思いの場所に行き、ショッピングや食事を楽しみました。言葉の通じない街を学生だけで歩くのは緊張感もありましたが、異文化に接することができ、解放感もあり非常に楽しく充実していました。

(現代社会学科 藤下萌子、歴史文化学科 新井美稀子、国際社会学科 王暁敏)

  • HOME
  • その他
  • アンニョンハセヨ〜!済州島からソウルへ移動しました
upBtn