本学の教授が編著した、学生のためのピース・ノート2が出版されました。

2015年04月22日

■2013年に発売以来、ご好評いただいた『学生のためのピース・ノート』をこのたび全面改訂し、『学生のためのピース・ノート2』としてコモンズより出版いたしました。
今回は、先の『ピース・ノート』で確認し、授業を行う際に大事にしている恵泉の平和4原則-非暴力の徹底、構造的暴力の克服、当事者の視点から問題解決を考える、歴史から学ぶ-をもとに、大学の教員とNGOや市民活動など、二足の草鞋をはいている執筆者がそれぞれの専門分野から問題を提起しました。
また、学生たちにも問題解決に向けて積極的にコミットしてもらいという気持ちから、具体的な解決策やオルタナティブな考え方などを提案してあります。学部の1-2年生のテキストや副読本としてどうぞ! !

■書籍名
学生のためのピース・ノート2

■編著
堀 芳枝准教授 李泳采准教授 高橋清貴教授 松村正治准教授 間瀬朋子(東洋大学・本学非常勤講師)日下部尚徳(大妻女子大学・本学非常勤講師)、川崎哲(ピースボート共同代表・本学非常勤講師)

■出版社
コモンズ

■価格
2100円+税  ISBN978-4-86187-124-5

関連リンク

  • HOME
  • メディア
  • 本学の教授が編著した、学生のためのピース・ノート2が出版されました。
upBtn