武田徹教授が『3.11後、ニッポンの論点』に寄稿しました

2011年10月07日

本学人文学部日本語日本文化学科武田徹教授が『3.11後、ニッポンの論点』に寄稿しました。

■書籍名
『3.11後、ニッポンの論点』

■内容
「原発とイデオロギー」

■共著者
前原誠司氏、ジョン・ダワー氏、安斎育郎氏、寺島実郎氏など。

関連リンク

  • HOME
  • メディア
  • 武田徹教授が『3.11後、ニッポンの論点』に寄稿しました
upBtn