1年生の授業、生活園芸Ⅰが「面白授業」として毎日新聞で取り上げられました

2018年06月08日

毎日新聞の「面白授業大集合」に恵泉の生活園芸Ⅰが掲載されました
大学生記者が「東京都内の大学のユニークな授業」として取材・紹介したものです。
(『毎日新聞』2018年6月5日夕刊 「キャンパる 面白授業大集合」)。

生活園芸Ⅰでは、学科を問わず1年生全員が、農薬や化学肥料を使わない有機栽培により、年間を通じて12種類の野菜と花を育てます。
収穫した野菜は家に持ち帰るのが基本ですが、農場で焼き芋やお味噌汁としていただく機会も持ちます。
土に触れ、いのちを育む経験を通して、自然を慈しむこころやいのちの尊さを学ぶことができます。

記事のリンクはこちらです。

生活園芸についてはこちらをご覧ください。

生活園芸Ⅰの授業風景をこちらから写真で紹介しています。

  • HOME
  • メディア
  • 1年生の授業、生活園芸Ⅰが「面白授業」として毎日新聞で取り上げられました
upBtn