研修見学案内

蓼科ガーデンは、研修を目的とした学園のプライベートガーデンです。
在校生、同窓会、恵泉フラワースクール、職員等恵泉関係者ならびに、蓼科ガーデン運営方針に賛同くださる方々を対象に、研修の場として提供させていただくものです。

恵泉蓼科ガーデンは「自然と人間生活の融和をめざす」をモットーに1985年に創設されました。「自然が持つ本来の姿を尊重し、育てつつ、それを活用することによって、人々の生活環境の向上、精神的安らぎに役立つガーデンを作り上げたい」というテーマに基づいています。人が主体になりすぎず、あくまでも植物や自然から学ぶという姿勢でガーデンの維持、管理を心がけております。このようなガーデンの中で、五感を研ぎ澄まし、心で何かを感じていただければ幸いです。

注意事項

研修受入日 6月~10月
  • 6月上中旬 花木、早生バラのシーズン、他
  • 6月下旬~7月上旬 バラのシーズン、他
  • 7月 8月(9月) 宿根草のシーズン、他
  • 10月 中下旬 紅葉のシーズン、他
閉園日 月・火曜日
時間 9:00~17:00 (入園は16:00まで)です。
  • 研修では必ず始めに蓼科ガーデンについての説明等を受けていただきます。
    研修時間はガーデン案内も含め原則3時間までとし、研修内容はあらかじめご相談させていただきます。
  • 研修目的が当ガーデンのポリシーにそぐわない場合はお断りすることがございますので、予めご承知おきください。
  • お申し込みは1ヶ月前までにお願いします。日程についてはあらかじめご相談ください。
  • 基本研修費用は50,000円(25名まで)とし、それを超える場合にはお一人様2,000円を  研修費及び蓼科ガーデン維持管理協力金として頂戴しております。
  • 園内での商業目的の撮影は、お断りさせていただきます。
  • 園内に敷き詰められている芝を傷めないため、ヒールなど「かかと」の鋭い靴での入園はご遠慮ください。
  • 介助犬、盲導犬以外のペットとの入園はお断り致します。
  • 本ガーデンは公開を目的とした施設ではないため、ご不自由な点もございますが、ご理解とご協力をお願い致します。

問合せ先

e-mail tateshina-garden@keisen.ac.jp

※いただいた個人情報は、恵泉女学園の園芸関連の情報ご伝達にのみ利用させていただきます。

upBtn