4月2日、聖蹟桜ヶ丘で開催された「せいせき桜まつり」に恵泉女学園大学の学生と教職員が参加しました。

福島キッズキャンプの展示

関戸公民館7階のギャラリーでは、恵泉キャンパスで行った第3回福島キッズ「リフレッシュ&エコキャンプ@恵泉」(2015年8月7日~9日)の様子を展示しました。

福島の原発事故で深刻な影響を受けている福島の子ども21人と多摩の子ども15人が恵泉の南野キャンパスに集合したキャンプです。

子どもたちはわいわいがやがや遊んだり、自然や環境問題について勉強したり、友情をはぐくんだりしました。

恵泉の教職員と学生ボランティアに加え、多摩を中心に100人余りの市民ボランティアが集結、恵泉と多摩の地域連携が結実して実現したキャンプでした。

来る8月5日~7日に第4回福島キッズキャンプを恵泉南野キャンパスで開催予定です、乞うご期待!

恵泉の東日本大震災支援について

産学連携「きのこプロジェクト」の出店

有機農産物などを扱う温市さん(日野市落川)が九頭竜公園入口に出店し、恵泉南野キャンパスで栽培された「生しいたけ」と「乾燥しいたけ」を販売しました。

恵泉の学生2人も販売員として活躍。実は、この「きのこプロジェクト」は温市さんと恵泉による産学共同プロジェクトなのです。

恵泉のキャンパスで栽培されたきのこはとってもおいしいですよ!

きのこプロジェクトと温市について

チア部PEPSのパフォーマンス

関戸公民館8階のVITAホールでは、恵泉のチアリーディング部PEPSが素晴らしいダンスパフォーマンスを行い、ほぼ満員となった観客の皆さんから割れんばかりの拍手をいただきました。

そして司会も恵泉3年生の伊井さんと真島さん。2人はアナウンサーとして大活躍しました!

upBtn