待ちに待った焼き芋!と美しい野菜たち

延期延期のサツマイモ収穫から約1ヶ月経ち、待ちに待った焼き芋です。各自家に持ち帰ったサツマイモもおいしく食べたようでしたが、畑で焚き火をして焼いたお芋もまた格別!
焼き芋当日は、気温も下がって焚き火日和。焚き火担当のスタッフも、干上がらずにすみました。
焼きあがるまでは、ラディッシュの収穫や、コカブの間引き、ハクサイたちにご挨拶。体を動かす作業ではないため、足もとからじんじんと冷えてきます。
作業が終わると、学生も焚き火の周りで温まっていました。火の温かさ、香り、煙たさ、おぼえておいてね!
今年は豊作だったため、お芋も例年より少し大きめ。ほかほかの焼き芋を食べて大満足のようでした。
寒くなっていもむしさんも姿を消し、冬野菜がとても美しい姿を見せてくれています。太陽の光を皆が浴びられるよう、バラの花弁のように葉を重ねるハクサイや、冷たい空気の中キラキラ真っ赤に輝くラディッシュ。美しいフリルのサニーレタス。寒さの中、ゆっくりと成長する冬野菜。たくましさと美しさを兼ね備えているようです。

園芸教育室スタッフ

  • 焚き火のまわりで講義
  • 焼きあがるまで我慢我慢!
  • 間引きの後はしっかり土寄せ
  • 焼き芋あちち
  • おいしい顔で!
  • まるでバラのよう!
  • ちらっと見えております。
  • そろそろ食べ頃!
  • おしゃれなフリル!
  • 美しい条播き
  • 頑張って!ホウレンソウのベビー
upBtn