楽しい夏休みの前に!

ジャガイモを植え付けた初回の授業がついこの間の様な気がしますが、早いもので春学期最終の授業となりました。
楽しい夏休みの間、自分たちの畑が雑草のジャングルにならないように、除草、マルチをし~っかりとやっておかなければなりません。
梅雨も明けきらない、じめじめしたお天気の中、頑張って作業をしていました。

まだまだ小さいムギワラギクの苗を間違っても傷つけないように除草をして、隠さないように、丁寧に竹チップを敷いてマルチをします。発酵しているため若干温かい竹チップ。のぼせてしまうので、苗の周りには敷きません。夏休み明けには大きくなってきれいな花が咲いてくれます。お楽しみに。

サトイモは植え付けてから約8週間経ちました。なかなか立派なお姿に!一面竹チップマルチ。きれいにできました。秋の収穫に期待がもてます!今の背の高さは、まだ幼稚園児くらい。夏休み明け、背比べをしてみよう!学生とどっちが大きいかな?

春学期最後の授業と言えば、もう食べ飽きたよという声も聞こえたキュウリの支柱の片付け。支柱に誘引した麻ひもを切って、つるをマルチの上にそっと降ろしてあげます。まだ赤ちゃんがついている株も多く、地這いキュウリとしてもう少し楽しめそうです。畑に行って宝探しをしてみましょう。

  • 小さい苗、隠さないように!
  • 夏休みの準備完了!
  • 地這いキュウリに変身!
upBtn