「生活園芸Ⅰ」始動! 4月15日

いよいよ新学期が始まりました。今年度はサクラ、野菜の菜の花、チューリップなど色とりどりの花たちが咲きそろい、畑で新入生を出迎えてくれました。
昨年は大雨の中、ジャガイモの植え付けをしましたが、今年度は順調なスタートが切れました。まずは一安心。

初めて鍬を手にする学生も多く、まだまだへっぴり腰!一年後にはさまになっているでしょう。肥料としてまいた米ぬかが、春の風に舞って自分たちにかかってしまいましたが、めげずに一生懸命耕しました。

こんなにまじまじとジャガイモを見たのは、初めてではないでしょうか。芽の出方をよーく観察して、どこを切ればいいかペアと相談しながら種芋を切ります。2人一組のペアで2個のジャガイモを半分に切り、4か所に植えるのです。切ったら戻らないので、緊張しますね!何度も確認しながら切っていました。

さあ、植え付けです。たくさんジャガイモができますようにと願いを込めて...。今から収穫を楽しみにしているようでした。

来週からは、畑に集合。きらきらした新緑のもと、ミニ講義を受けます。アンテナをしっかり張って、季節の移り変わりを体中で感じてほしいです。

  • 新学期開始!
  • 初クワ作業
  • 「ジャガイモの芽は...」
  • ジャガイモ植え付け
upBtn