恵泉草花検定「2013年度春季」のご案内

2013年09月02日

恵泉女学園大学園芸文化研究所主催
恵泉草花検定「2013年度春季」のご案内

恵泉女学園大学では、皆様に身の周りにある花壇に咲いている草花をもっと楽しんでもらうため、草花検定をはじめました。最も易しい5級から難易度の高い1級までの5つのレベルを設けています。2013年3月には、第1回恵泉草花検定「夏-秋季」5,4級を行いました。次は9月に、第2回「2013年度春季」5,4級を行います。
5級は「これだけは、ぜひ知って欲しい草花 20 種類」、4級は「暮らしの中の身近な草花 40種類」です。級が上がると、出題候補数と出題項目(学名、英名、科名)が増えていきます。
これを機会に、多くの方が花壇を訪れ、草花をよく観察し、その正しい名前を覚えていただけることを願っています。名前を覚えることは、草花の性質、生態、更には栽培や花壇デザインに関する知識・技術の習得への入り口になります。趣味として園芸を楽しむ方はもちろんのこと、ガーデナーや造園家を目指す方々も、勉強の目標としてぜひご活用ください。受験に際して学歴や年齢制限等はありません。

2013年度春季実施概要(5・4級共通)

日時 2013年9月14日(土)
受付:午前10時~/入室:午前10時50分迄(入室限度:11時)
(10時50分までに試験会場に入室してください。遅刻が認められるのは11時までです。)
試験開始:午前11時/試験終了:11時20分
試験会場 恵泉女学園大学J棟202教室
実施する級 「春季」5級と4級
合格者には通知書が発行されます。
申込締め切り 2013年9月9日(月)必着
検定料 一般 1,000円 受験当日に受付でお支払い下さい。
恵泉女学園の学生・生徒 500円
学生は9月13日までに大学庶務課会計にて支払ってください。
生徒は受験当日に受付でお支払い下さい。

詳しくは、大学公式サイトをご覧ください。

関連リンク

  • HOME
  • 園芸
  • 恵泉草花検定「2013年度春季」のご案内
upBtn