学生からの声

情報に惑わされず、自分の意思で行動する


国際社会学科3年(学年は取材当時)

人数で個人が大切にされ、海外の現地で学べるプログラムが豊富な点にひかれ、恵泉を選びました。児童労働の映像を見たのがきっかけで、2年生のときに長期フィールドスタディに参加し、タイに半年間滞在、人身売買や児童労働から子どもを守るNGOで体験学習を行いました。現地での活動は言語や文化の違いもあり、挫折の連続でしたが、その分、成長し、一人の女性として自信がもてるようになりました。恵泉での学びを活かし、どのような環境でも、自分の意思をもち強く生きていける女性になりたいと思っています。

upBtn