取得できる資格

※2014年4月より現代社会学科に名称変更致します

生活園芸士

全学科の学生が下記の科目を履修することにより、全国大学実務教育協会認定「生活園芸士」の資格を取得することができます。
「生活園芸士」は園芸(ガーデニング)に関する一定の専門知識と技術を有し、自らの庭や家庭菜園づくりに留まらず、地域における園芸活動の啓蒙と普及にあたるとともに、コミュニティーガーデンやガーデンシティーづくりに貢献できる中程度のスペシャリストです。

必修科目 生活園芸I(春)、生活園芸I(秋)、生活園芸II(春)、生活園芸II(秋)、ヒトと植物の関係学、園芸概論
選択必修(12単位以上) 環境デザイン実習I、環境デザイン実習II、園芸流通論、園芸文化実践演習I(春)、園芸文化実践演習I(秋)、水と土の環境論、果樹と生活、花と生活
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn