ピックアップ科目

1年生から体得していく"恵泉ならでは"の学び方

  • 教養基礎演習Ⅰ・Ⅱ

3つの礎科目とあわせて、恵泉の大学生として学びの基礎を身につけながら、大学でのゼミ活動の基本を体得していく授業です。言語技術教育を柱に、自分なりの問題や課題を発見・設定していく方法、論理的に表現する力をつけていきます。秋学期には、学びの実践・実体験の機会「フィールドトリップ( 学外授業)」をひとつの軸にして、視野を広げていけるでしょう。

正課でしっかり描いていくキャリアデザイン

  • 日本語能力Ⅰ・Ⅱ
  • 情報科学基礎Ⅰ・Ⅱ
  • キャリアデザインⅠ・Ⅱ

キャリアデザインとは、自分がどのように生きていくのか、自分の未来に必要なことを真剣に考え描くことです。就職であれ進学であれ、卒業後の進路を意識せずにはいられない現代において、日本語能力、情報処理能力を身につけるのは当たり前のこと。恵泉では、レポートの書き方、文章力、PCスキルなど社会人基礎力をしっかり習得し、それらを大学生活のなかでフルに活用しながら自分の進路を見出し決定していく、というステップを用意しています。めざす道に必要なスキルアップも支援しています。

語学力を伸ばす・活かす

  • 幅広い語学科目(10カ国語)を配置

恵泉の外国語教育は、国際舞台の第一線で活躍するために第1外国語の英語はもちろんのこと、多様な第2外国語を学ぶ環境を整えています。興味をもった国や将来の目的に合わせて言語を学ぶとともに、その地域の文化への理解を深められることが特徴です。
英語、韓国語で学ぶ専門科目もあり、本格的な語学力習得につながります。

  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • スペイン語
  • イタリア語
  • 中国語
  • タイ語
  • ヒンディー語
  • 韓国語
  • インドネシア語

恵泉基礎

恵泉の教育を象徴する「3つの礎」の必修科目

聖書

  • キリスト教学入門Ⅰ・Ⅱ

現代社会を理解するうえで欠かせないキリスト教について、基礎的な知識を学びます。キリスト教が成立した背景や歴史、その影響を受けた文化や国際関係などを学びながら、人間の本質や心理についても深く考えていきます。

国際

  • 平和研究入門Ⅰ・Ⅱ

世界に目を向けて異文化への理解を深めるとともに、多様な価値観を尊重するこころを養います。戦争や暴力、不公正や貧困の現実を直視して問題の本質を探り、実現可能な解決法を考え、平和な社会をめざす行動力を身につけます。

園芸

  • 生活園芸Ⅰ

キャンパスに隣接する教育農場で、除草剤や殺虫剤などの農薬や化学肥料を使わない有機栽培により、年間を通じて12種類の野菜と花を育てます。土に触れ、いのちを育む経験を通して、自然を慈しむこころやいのちの尊さ、喜びを分かち合うコミュニケーションを学びます。

教育農場

upBtn