恵泉女学園大学

MENU
研究機構・公開講座

講演会「センス・オブ・ワンダー:環境の時代の開拓者 レイチェル・カーソンの遺言」

主催:園芸文化研究所 

昨年は、レイチェル・カーソンの生誕100年目。「沈黙の春」「センス・オブ・ワンダー」で有名な、アメリカの作家で海洋生物学者レイチェル・カーソンの日本における最大の理解者であり、いつも私たちに語りかけておられるお二方を迎える。その上遠恵子氏と鈴木善次氏からお話を聞ける又とない機会となりました。
環境破壊の深刻な中にある日本の・世界の環境をどのように、保全していくのかが私たちに今問われています。隣人と共に、安全な生活環境を守るために必要なことは何か?を一緒に考えて参りましょう。

◆ 過去の公開講座の様子

日程

  • 第1回 

  • 2008年5月24日(土) 14:45~16:00

  • 講演者
    上遠恵子 氏(レイチェル・カーソン日本協会理事長)
    鈴木善次 氏(同副理事長・大阪教育大学名誉教授)

講義データ

講義名 講演会「センス・オブ・ワンダー:環境の時代の開拓者 レイチェル・カーソンの遺言」
講座番号
場所・交通アクセス G201教室(G棟2階)
恵泉女学園大学の交通案内
期間 2008年5月24日(土)
受講料(材料費・費用) 無料・予約不要
友人にすすめる メールを送る(メールソフトが起動します)

お申し込みについて

受付終了

詳しいお申し込みの手順、受講料のお支払い方法等は受講申込についてページをご覧ください。
※申込締切日は各講座により異なりますのでご注意ください。