夏休み子どもプロジェクト2016  テラリウムづくり ~ビンの中の小さな植物

主催:研究機構 講師: 浅岡 みどり  

ビンの中に植物を植えて、小宇宙をつくりませんか?水の循環と植物が育つ不思議、光合成の仕組みをビンの中を覗きながら学べます。講座では、校内を散策して雨水の再利用を見学し、地球の水の循環まで視野を広げます。テラリウム内と地球上の植物と水の関係を同時に学ぶことで、環境について考えるきっかけにもなります。
講座後に、生長記録をつけたり、光合成について調べたりすれば、夏休みの自由研究に最適です。それぞれ好みの植物を植え、仕上げに白い砂を敷いたりガラス玉を置いたりして、思い思いの小宇宙を作ってください。仕上げ用に砂などは用意しますが、お好みで飾りたいものがあったら、ご持参ください。
講座は小学生向けです。親子、または子どもだけの参加も可(小学校低学年は、親子での参加が望ましい)。

◆指定教科書・参考図書・各回共通の持ち物
持ち物:持ち帰り用の袋、テラリウムの中に入れる飾り(水に濡れてもよいもの)、帽子、水筒、歩きやすい靴(校内の散策用)

時間・曜日

◆ 開催時間:13:30~16:00
◆ 開催曜日:2016年7月29日(金)曜日

日程

  • 第1回 

  • 開催日:2016年7月29日(金)

講義データ

講義名 夏休み子どもプロジェクト2016  テラリウムづくり ~ビンの中の小さな植物
講師 浅岡 みどり
講座番号 216528
場所・交通アクセス 本学・多摩キャンパス
恵泉女学園大学の交通案内
定員 15名
期間 2016年7月29日(金) (全1回)
受講料(材料費・費用) 全回申込のみ
全回:2、000 (別途材料費1,500円は個人負担) 円
友人にすすめる メールを送る(メールソフトが起動します)

お申し込みについて

受付終了  申込締切:2016年7月19日(火)

詳しいお申し込みの手順、受講料のお支払い方法等は受講手続きのご案内ページをご覧ください。
※申込締切日は各講座により異なりますのでご注意ください。

【講師紹介】

浅岡 みどり

あさおか みどり 恵泉女学園大学園芸生活学科卒業後、造園会社に勤務。その後、アメリカのテンプル大学ランドスケープホーティカルチャー学科を卒業し、フィラデルフィアの樹木園で一年間、園芸教育部門で研修をする。現在は、恵泉女学園大学で‘英語で学ぶガーデニング’という授業を担当している。著書「簡単・毎年咲く!小さな球根を植えよう」共著(NHK出版)、「大人が楽しむアサガオBOOK」共著(家の光協会)

 
upBtn